topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢時間up&芸術の秋 - 2007.11.02 Fri

鎌倉&東京での様子を『夢時間』から見て頂けます。こちらからbanary.gif



さて、今日は、京都東山の国立博物館で開催中の「狩野永徳展」に行ってきました。
200711021338000.jpg

連日にぎわってるとは聞いていましたが、平日なのに、なんと待ち時間が60分!!
長蛇の列!!!すげ~~~!!
でも、入場制限のおかげで、まぁまぁゆっくり観れました。
花鳥を描いたものもよかったけど、やっぱこの唐獅子図屏風は圧巻!
eitoku.jpg
(画像は博物館HPよりお借りしました)
豪華絢爛な「桃山文化」を堪能しました。

こちらは岡崎のギャラリーで開催中の「高木 唯可 水彩画展」
200711021414000.jpg  200711021816000.jpg
高木先生が描かれる植物画は、私の心の琴線に触れて、の隅っこを”くちゅくちゅ”とくすぐられる気がします。

↓京湯葉のおうどん、手前の白くて四角いのはお餅じゃなく「ごま豆腐」
200711021427000.jpg
京風の優しいお味♪削り節とわさびを入れて頂きます。

なんとめまぐるしい一週間!!、、この連休はゆっくりしよ、、、

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ラベちゃん~
夢時間e-420見てきたよ!!
たんぽぽさん所でも見て、また見ちゃった。。。
美味しいものが一杯で、ヨダレごっくんしながら(失礼!)お買い物したりv-272も飲んで大都会堪能だね~。
楽しそうな様子が伝わってきました。
女学生(古っ。今はこんな言い方しないよね)のようだったよ♪

なんだか楽しみまくりのラベちゃん~~~。いいなぁ~~~。

おっはぁ~♪

きゃ~~!
改めて鎌倉&東京旅行、「夢時間」で確認させてもらいましたぁ!
これで、たったの一泊二日~~???
「濃厚すぎっ!!」 ( ^∇^)キャキャキャv-291
夜の東京、魅力的だわ~~大人の夜だね~♪
見てるほうまで、「行った気」にさせてもらえた楽しいレポ、サンキュッ!

帰ってからも「芸術」をしっかり堪能してきたんだね~
あの「金屏風」、実際に見たらホントにすごいんだろうなーー
(教科書に載ってるヤツだよね?)

湯葉やゴマ豆腐の乗ってるおうどんも試してみたいわv-363

逆境もなんのその、パワフルラベちん、おそれいりやした!

コメありがとん♪

v-22てりりん~
二度も見てくれてありがと~~笑
私もつられて、今また見ちゃった!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
『女学生』(戦時中みたいだぞ)はないだろ~~~ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
そう言えば、銀座や表参道歩いてても、誰からも「スカウト」されなかったなぁ~~残念!!(*≧m≦*)ププッ

e-231honeyたん~~
すごいでしょ~~行く前から下調べもしっかりして、綿密に計画立ててたんだもん!この「やる気」を主婦業に活かせたら、今頃、家の中ぴかぴかなんだろうになぁ~~~笑
そうそう、あのワンコ(獅子だっつうの!!)教科書に乗ってる有名人♪
表情がコケティッシュで、存在感大アリよん~
パワフルに出かけまくってるのは、、、、、、
家に居るとおばあちゃんから「来て」コールがかかって来るから。
ってのが本音さ~~汗



京ゆばのおうどん・・美味しそう~
ゴマ豆腐も美味しそう~
芸術もいいけど、ついつい食べ物に目が・・
水彩画展もいいね。
あの優しい雰囲気に癒やされる。。
芸術&食べ物の秋!だね~

コメありがと~

v-45たんぽぽちゃん~~
おうどんの方にまず目が行ってる~~ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
ほんと、ダイエットしなくちゃいけないのに、食べる事が楽しみになってちゃ、お互い、道乗りは遠いねぇ~~、、
水彩画、とってもよかった!
気持ちがゆっくりしたら、また描きたいな~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavechan.blog23.fc2.com/tb.php/396-5db3af94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私は彦摩呂!? «  | BLOG TOP |  » 大阪もすごい!

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。