topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと - 2013.11.12 Tue

急に寒くなりました!!
今年のお天気、一体どうなっているのでしょう・・・

私は、風邪だと思っていたものが、結構立派な「肺炎」だったと判明し、
自宅療養中
カスミ アパヨ(胸が痛いです)
娘の反応は「えーーー?入院したら~?移るやん」
・・・ってこっちはけなげに、家族のために家は空けられないって思ってるっつーのに。
まぁ、「時すでに遅し」で、すでにい~~~っぱい咳をして、家中に
をばらまいたので、「今さら」ですけど(^^;)
第二の犠牲者が出ないことを祈ります・・・・


さてさて、10月の末日、まだ元気だったころ(笑)
久々に日帰りバスツアーに参加♪

集合場所が家のすぐそばなので、安心しすぎて目覚ましかけ忘れ(^^;)
目が覚めて時計見てビックリ
慌てて家を出ました~~

たんぽぽちゃんは枚方から乗り込んで来られました
バスは、私にとってはあまり馴染みのない第二京阪道路?から
奈良に入って行きました。
奈良県橿原市
藤原宮跡
ここは持統天皇から3代にわたっておかれた都です。
コスモス畑
満開はさすがに過ぎてましたが、待っててくれたのね~~(笑)




お昼のメニューはなかなかよかったです
お席もグループごとにテーブル別々だし(o^^o)
こういうのって結構大事ね~


三重県名張市
室生赤目青山国定公園
「赤目四十八滝」
「赤目」の由来は、役の小角(えんのおづぬ)が滝に向かって行を修めていると、
不動明王が赤い目の牛に乗って出現したという伝説から来ています。
赤目四十八滝の『四十八』とは数が多いことを意味します。

マイナスイオンたっぷり浴びながらちょっとしたハイキング!
自由時間をどのように使ってもいいのですが、
私たちは歩いた後、旅館で温泉
疲れが取れて満足~


またまたバスに揺られながら「曽爾高原」へ。
曽爾(そに)高原は奈良県と三重県の県境に位置した国立公園です。
駐車場からかなりの坂道を20分ほど登っていくと
辺り一面のススキ。

この高原のススキは曽爾村の萱葺き屋根の材料として
長年使われていたのですが、
瓦やトタンが普及し年々使用量が減り、
又杉などの植林で高原消滅の危機もあったようですが、
この景観を残す為に奈良県に保護を嘆願し守られるようになったそうです。
今では観光客であふれています


夕方になるとあっという間に日が落ち、寒くなります。
皆様もお体お大事になさってくださいませ!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

「肺炎」だったなんて・・・!可哀そうに。。。
咳が続くだけで体力消耗するのに、加えて痛みまで・・・
ゆっくり静養してね!

晩秋のバスツアー、渋いトコを廻ったんだね。
橿原市って古墳もいっぱいあるんだよね?
大学時代の友人がそこで染色の仕事についてたっけ。
思い出すなぁ~(今じゃなんと「占い師」になってるんだよ!)

持統天皇、不動明王・・・イニシエの時代にタイムスリップしたかのよう。
秋の終わりにふさわしい、趣ある旅だったんだね。

それにしてもラベちゃん、早く良くなりますように!

honeyちゃん~

肺炎だとわかり、抗生物質も替えたので
後は日にち薬です(o^^o)
熱も収まり咳も減りましたが、すると肺が痛くて辛いよ~。

そうそう、渋い名所めぐり(笑)
橿原市は大和三山(香具山とか)が見える古い都なんだけど
平城京に遷都されて、いいものは全部持って行かれちゃったらしいよ。
染色師から占い師、すごい転職ね!(笑)
honeyちゃんの同窓会あったら、おもしろそう!(笑)

びっくり…

肺炎だったの〜?
それは辛かったね。
咳が酷いようなので、心配していましたが、
完全に治るまで、療養してね〜
最近、めっちゃ寒いから、
暖かくして、温かいもの食べて、
体力回復してください(*^^*)

日帰りバスツアー
集合場所がラベちゃん家のほんと、
すぐそばだから、
ギリギリでも間に合いそうでいいなぁ(*^^*)

コスモス畑
今年は残暑キツかったから
やっと出番!と、思ったら
あっという間に寒くなり、
コスモスちゃんの出番も短かったんじゃないかな(^∇^)
お料理もきぶん良く味わえたし、
滝も綺麗だったね〜
ススキも、あんな大きく成長した立派なの
最近見ないです。昔は見たような?
かなり歩いたね。
でも、あの行った事ある生徒さんは、あの上のお山登ったって〜
私はまずは、日頃の運動から始めないと無理やわぁ(≧∇≦)

たんぽぽちゃん~

レントゲン撮って肺炎とわかり、ダーちゃまが急に優しくなりました(笑)
こんなに咳が続いてしんどいのは、もうこりごり!
やっぱり「健康」が一番だね!

あの日、朝起きた時、一瞬状況がわからなかった(笑)
まさしく「油断禁物」!
近すぎるっていうのも緊張感がなくてダメかも(^^;)

コスモス、去年黒枝豆狩りをしたのを思い出すね!
夏が長すぎて、秋を感じないまま冬になりそう!
この日、お天気が良くてホントによかったね!
滝もゆっくり見て回ると一日かかりそう!
ススキ高原もススキで廻りが見えない(笑)
え~?あの上まで登られたの?考えもしなかった(笑)
私たちはその間に滝も歩いたしね(笑)って・・・
みなさん、元気だわ~(o^^o)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavechan.blog23.fc2.com/tb.php/1743-af3a991e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっと行けました。湯布院 «  | BLOG TOP |  » 藤城清治さん

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。