topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつしま~の~♪ - 2013.05.17 Fri

続きが遅くなりました。

好天に恵まれた日曜日は松島海岸へ行ってきました。
東北の海岸線は津波で大きな被害を受けたので、
松島がどのようになっているのか、想像もつきませんでしたが
沢山の観光遊覧船が出ていました。

私たちは、日本三景の一つの松島めぐりと
日本三大渓谷の一つ奥嵯峨渓を巡る1時間40分のコースの船に乗船

餌付をする人に、かもめが素手でつかめそうなくらいまで寄ってきます。
松島は湾内に260あまりの小島が点在します。
その多くの島上には松が生え、青い空と白い島と松のグリーンのコントラストが絶妙!
かの松尾芭蕉も松島を前にして
「松島や。ああ、松島や、松島や」と言うしかなかったとか・・・


小島の間を走り抜け、奥松島へ。
外海に出るとかなり波があって、スピードあげた小さい船はまるで遊園地のアトラクションのような上下動
優雅な遊覧船だと思ってたのに、イメージと違う~~(( ゜C_゜;))
自分が乗り物酔いすることを思い出しました

でもなんとか必死に耐え抜き、渓谷へ到着。
荒波と風によって削られた白い壁が立ちはだかります。
自然の美に感動~
後で知りましたが、ここまで近づくためには小さな船でしか通り抜けられないようです。


2年前の3.11大震災で、ここ松島も津波の被害を受け、島のいくつかは姿を変えました。
が、この島々があったお陰で、大きな津波は砕かれ、
津波による被害も、他の海岸に比べてまだ少なく済んだそうです。


船着き場のすぐ近くの観光案内所。
カウンターの柱に津波の高さを表す紙が貼ってあります。
140センチくらいでしょうか・・・



海岸からさほど遠くない所に瑞巌寺と言うお寺があります。

♪松島のサーヨー 瑞巌寺(ずいがんじ)ほどの
(ハ コリャコリャ)
寺もないトエー
あれはエーエ エトソーリャ
大漁だエー


地元ガイドさんに案内をお願いしました。

伊達政宗の菩提寺であり、正室の墓堂も残っています。
門をくぐり振り向くと、門の向こうに額絵のように海岸が見えるのが特徴です。

震災当日、
「津波が来るぞーー!瑞巌寺に逃げろー」
と声を掛け合い、このお寺に避難したそうです。
給水車が来るまでの間、ここの湧き水をみんなで分け合って飲んだそうです。

撮影はできませんが、桃山美術の美術工芸品が美しかったです

前日は牛タンだったので、この日は海鮮
牡蠣の養殖地なので牡蠣も頂きます。
ただし私は牡蠣フライのみ・・(^^;)



今回、宮城県を訪れ、多くの人々が復興と地元観光の促進に
頑張っておられる姿を目にしました
震災以来、義捐金以外何もできない自分をもどかしく思ってましたが
こうやってみんなが訪れることによって、経済効果が上がり、
復興にも一役買え、元気な姿に戻って行けるのだと感じました。

今まで馴染みの薄かった東北ですが、美しいところやおしいいものがたくさん
今回の仙台を足がかりに、また訪れてみたいです^^

スポンサーサイト

● COMMENT ●

わぁ~!牛タン食べに行っただけじゃなかったんだね!(笑)
松島をクルーズしてきたんだv-290
数々のサスペンスの舞台となってるトコだぁ
(すべて「サスペンスドラマ」に結びつけちゃう私 笑)

芭蕉さんが「感嘆の声」を上げた景色・・・
私も一度訪ねてみたい~
(海の幸、てんこ盛り料理もぜひいただきたい!)

私も気持ちだけは東北の方をめっちゃ応援してるんだけど・・・
こうして訪ねることでも、復興の手助けが出来るんだね!
実り多い旅だったね~!

honeyちゃん~

雨だと思ってたら晴れちゃったので(笑)
しっかり観光してきました^^
え?ここもサスペンスの会場なの?(笑)

松島、小さい島がぽこぽことあって、綺麗だったよ~
牡蠣の養殖は津波で流されて大変だったようです・・・

旅行することで復興のお手伝いになるなら、どこでも行っちゃうわ~(o^^o)
東北の人の元気な顔見て、こちらがパワーもらった気分でした!

まつしまぁ〜のぉ♪

思わず題名と一緒に歌っちゃったよ〜(*^^*)
私も行った事無くて、想像もつかないけど、いい所だね。
カモメが近ーい!見てるのはいいけど、近付いたらこわい〜(笑)
渓谷は雑誌とかで見た事ある!
すごいね〜自然の壮大な美しさに感動だね。
見てみたいなぁ
震災の時のことを思うと胸が痛みます…
海鮮も新鮮でいいね〜
こちらのカキも有名だものね(*^^*)
東北、自然も綺麗で食べ物もお肉もお魚も美味しく
素晴らしい所だね〜(^_^)v

たんぽぽちゃん~

歌ってくれたのね~(笑)
カモメ、船の速さと上手に合わせて餌を食べたよ~
船が出るとカモメが群れてきてすごいの♪
素手でつかめそうなほど!
あ、でも、たんぽぽちゃん、鳥、恐かったんだよね(^^;)

小さい島がぽこぽこ・・も、大きな渓谷がドカーンも、どちらも綺麗でした。
美しい場所が美しいまま残っていてよかった・・・


東北

松島や瑞巌寺、高校一年の学年旅行で行きました。
緑が綺麗だったのを覚えてます(それだけか・・・)

新鮮な海の幸、美味しいだろうなー。
牡蠣漁も軌道に載ってきてるんですね。

うちで読んでいる新聞には、「震災 復興」っていうコーナーが毎日あるんですが、東北のみなさんが頑張っておられる様子をいつも読んでいます。
私も東北に行って地元の美味しいもの、食べたいな~。

うえちぃちゃん~

修学旅行の地だったんですね~^^
関西にいると、東北は遠くてなかなか行けないイメージでしたが、
今回行ってみたら案外近いんだな~って思いました。

牡蠣は津波でかなり被害を受けたそうですが、また頑張っておられるようです♪
とても美味しかったよ(o^^o)
東北の方は底力がある!
頑張ってほしいですね^^

旅行レポだぁ~♪

あちゃーアップル、出遅れたー(汗;)
ラベちゃん、おかえり~~(o^∇^o)ノ

仙台は、私もまだ行ったことがないわ~
あっ、この風景!
この間、とんねるずの「男気ジャンケン」が行われた所だわ~(*^^*)
スマップの草ナギ君が、カモメに餌をあげてたよ~
カモメちゃん達のテクニック、プロだね~笑

そうだよね~
訪ねることも、復興の手助けとなるんだよね!
海鮮、食べたいわ~

アップルちゃん~

ただいまです~♪

へ~。とんねるずの番組でロケしてたのね~
草なぎ君が餌を?^^
カモメさん、船と速さを合わせているので
まるで止まって浮いてるるように見えたよ~

東北を訪ねて地元の方の顔を見て
逆に元気もらいました^^
そこに行くことで、身近に感じるものね♪

こんにちは♪
ラベンダーさんの宮城見聞録シリーズを見ながら
懐かしさでいっぱいになりました(^-^)
私も1年半しか住んでいないとは思えないほど
たくさんの思い出がいっぱいです。
東北はホントに自然も食べ物も温泉も
まだまだおススメしたいものだらけなので
何度でも足を運んでもらえたら嬉しいです✩

hirameちゃん~

仙台は緑豊かな美しい街でした^^
そして、都会でした~~♪
こういう町に住むのもいいなぁって思いましたよ。
牛タンも美味しいし(笑)

訪ねてみると、その良さがわかりますね!
東北、機会を見つけてまた行きたいです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavechan.blog23.fc2.com/tb.php/1658-06f1d178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

超久々の・・・ «  | BLOG TOP |  » 仙台へ

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。