topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府 地獄めぐり2 - 2012.10.04 Thu

地獄めぐり、続きです~♪

鬼山地獄
100頭のワニが群れをなします。
どれもこれもじっと動かず、まるで作りものみたい・・ホントに生きてる?
あまり気持ちのいいものじゃないので軽くスル~汗
12084.jpg

白池地獄
青白いお湯と、なぜかアマゾンの魚を飼う水族館のセット地獄(笑)
jigoku_shiraike_mail.jpg

そして有名な
血の池地獄
不気味な赤い熱泥の池です。
12083.jpg

ラストは竜巻地獄
40分間隔(日によって変わるらしいです)で5分間噴きあがる間欠泉。
ちょうどいいタイミングでした
12082.jpg

合計9つの地獄をめぐり、ちょっと疲れたけど、もうひと頑張り
明礬温泉地区へ。
今回、別府八湯めぐりはできませんでしたが、そのうちのひとつです。
わらぶき屋根の「湯の花小屋」が建ちならびます。

12081.jpg
湯の花がだいぶ出来てきています。
12080.jpg
標高400mから臨む大分自動車道と別府湾
お隣(向かって右手)が息子がこれから住む大分市です~
12078.jpg

街のそこかしこから湯けむりが立ち上るこの景色は↓
一日の湧出量約13万klの(地域湧出量では世界第2位だとか)別府地区ならでは!

12079.jpg

お湯もそれぞれ違うようなので、一週間くらい滞在して八湯めぐりしてみたいなぁ~~♪

夜は杉乃井ホテルのカジュアルプランで宿泊♪
市内を見下ろせる棚湯にゆっくりつかり、ご飯を食べ・・お酒を頂き・・
ほろ酔い気分でお散歩。
ホテル前のイルミネーションがきれいでした~
12077.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

地獄めぐり

ワニ!怖い~!こんだけいっぱいいると怖いね。。
アマゾンの魚を飼ってる。ってのもすごい~

赤い熱泥は、修学旅行で覚えてるわぁ。
それだけ印象深かったんだぁ・・
竜巻地獄・・40分のタイミングを見られてラッキーだったね(*^_^*)

わらぶき屋根の「湯の花小屋」は風情があり、いい感じ~
湯の花・・有名だものね。ここが発祥の地なのかなぁ・・
温泉のニオイが想像出来ます♪

ホテルのイルミネーション綺麗だね。
自然いっぱいと、美味しい食事と最高だね~♪

たんぽぽちゃん~

口を大きく開けたまま寝てるワニとか、なんだか不気味だった・・
アマゾンの魚も温泉の熱で水温上げて飼われているみたいだよー
血の池地獄は有名だものね。
かばさんの開口と言い竜巻地獄と言い、タイミングよくてよかった~~^^

ホテル、山側はイルミネーション、海側は別府の夜景と
両方楽しめます♪

思い出した(笑)

どこの地獄にどんな動物がいたか忘れてたけど、(すごい会話(^▽^;))ラベちゃんレポでなんとなく思い出してきたぁ。

竜巻地獄、ずーっと居たかも(だって吹き上げるの何回も見たぞ)
「湯の花小屋」は高いところにあるんだよね。温泉の湯気がいたるところから登って、空気を吸ってるだけで健康になれそうだよ。

杉乃井ホテル、今は結構リーズナブルで泊まれたりするけど、私が学生だった頃は「高嶺の花」だったんだよ~

honeyちゃん~

地獄の記憶を呼び戻せて何より(笑)
竜巻地獄の噴き出し、何回も見たって?
皆さん、2~3分したら引き上げて行ってたよ~

「湯の花小屋」は硫黄の匂いが一段としたような・・
モクモクと上がる湯煙って熱かったし、やっぱり地獄だぁって思ったわ~


杉乃井ホテルさん、平日なのに団体さんがいっぱい!
数をこなしてらっしゃる~~笑
引っ越しにかこつけて家族を置いて遊んでたのでちょっと遠慮気味にだったけど、
次回はしっとりとした温泉旅館に泊まってみたいわ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavechan.blog23.fc2.com/tb.php/1525-69d3b5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大分市内へ «  | BLOG TOP |  » 別府 地獄めぐり

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。