topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江八幡めぐり - 2012.05.26 Sat

滋賀県・近江八幡は、織田信長が安土城を築き
信長亡き後は、豊臣秀次が八幡山城を築いて楽市楽座を開き、繁栄した街です。
201205261845000.jpg

今回、たんぽぽちゃんをお誘いして、近江八幡めぐりをして来ました~
途中、高速道路の工事渋滞に巻き込まれながらも、なんとか到着~

時代劇のセットじゃありませんよ~(笑)
でも、色んな時代劇がこの地区でロケされているそうです
松は屋敷内でありながら通りからも見えるように植えた「見越しの松」
1063.jpg

*まずは歴史資料館で当時の暮らしぶりを見学します。
こちらは商家の旧伴家
1066.jpg
以前行った時は雛人形でしたが、今の季節は五月人形や武者人形・鎧などが陳列してありました。
1065.jpg


*「左義長まつり」は近江八幡に春の訪れを告げるお祭り。
織田信長も自ら華美な衣装(女装だとか・・)で躍り出たと伝えられています
今年の山車です。
毎年、その年の干支にちなんだものや、色々な食材を使って作られます。

1064.jpg

*旧西川邸
蚊帳・畳表などの商いで財を成しました。
お座敷から手入れの行き届いた庭を眺めると、心地よい風が通りぬけます。
1062.jpg


*ちょうじ麩のお店
試食もさせて頂けますよ~
1061.jpg

*ランチはここ、八幡堀沿いの 浜ぐら
1060.jpg
近江八幡と言えば、「近江牛」と「赤こんにゃく」
両方をコラボしたその名も
赤の他人丼(笑)
柔らかいお肉にシコシコの赤こんにゃく♪
温泉卵がこれまたいいお味~~
1059.jpg
右端の赤いのは赤こんにゃくの南蛮漬け。
赤こんにゃくがなぜ赤いのか??
それは派手好きな織田信長がこんにゃくも赤く色づけさせたとかすげぇ~~!
近江育ちの私は、食卓に赤こんにゃくが出ても、普通だと思っていましたが(笑)
鉄分が含まれているので、貧血予防にいいんですって~♪


お腹いっぱい~~


*八幡掘は琵琶湖を往来する商船を寄港させるために秀次が設けました。
今は八幡堀めぐりの船が往来します。
1052.jpg

ちょうど黄菖蒲が見ごろ
もちろん乗らない手はありません~~
1051.jpg
ホント、時代劇にピッタリでしょ
1050.jpg

ランチした浜ぐらさ~ん
1047.jpg


*白雲館(観光案内所です。)
ロケ現場の俳優さんの写真が沢山展示されていますよ~~
1049.jpg

*日牟礼(ヒムレ)八幡宮 鳥居
1048.jpg

*参道、向かって右に和菓子の「たねや」さん。
1058.jpg
1053.jpg

左にはバームクーヘンで有名な「クラブハリエ」
二つ合わせて「日牟禮ヴィレッジ」です。
1057.jpg

ほっかほかの焼き立てバームクーヘンを購入できます
1054.jpg

奥はお庭とカフェになっていて、こちらでも焼き立てバームクーヘンを頂けます
1056.jpg

1055.jpg

*メンタームの近江兄弟社、ご存じでしょうか~?(*^_^*)
1046.jpg

昔は「メンソレータム」でしたが、経営が悪化。
ロート製薬に販売権を受け渡し、そのため看護婦さんのロゴも使用できなくなりました。
今は自社製品をメンタームとして販売しています。
1045.jpg

私が子供のころは、擦り傷切り傷はもちろん、やけど、虫さされ、しもやけ・・・
なーんにでもメンソレータムを塗っていたなぁ~~笑

当時はこんなに類似品があったそうです。
1044.jpg



すっかり長くなっちゃいましたね
お疲れの方は、ここで一緒に一服してください(笑)


琵琶湖が眺望できるカフェ「シャーレ・水が浜」へ。
以前にも一度、紹介しましたね。
1043.jpg
湖って神秘的・・
ボーっと眺めてるだけでも、心が落ち着き、リフレッシュできます
1042.jpg
木陰に席を取り、アイスコーヒーなんぞを飲んだらなおサイコー(笑)
1041.jpg


・・・とこんな風に見所がいっぱいの近江八幡
足を伸ばせば廻りたいところ、まだまだありますが、時間がない~

たんぽぽちゃんを駅までお送りし、私は母の所へ・・
とっても充実の一日でした
スポンサーサイト

● COMMENT ●

近江八幡

ラベちゃん~素敵な所に連れて行ってくれてありがとう~♪
資料館でしっかり古き良き時代を観てから八丁堀へ行ったので
気分は江戸時代でした。
焼きたてバームクーヘンをいただいたし♪あのほかほかで
ふんわりの味はきっとずっとわすれません(^_^)v
川辺の黄色の菖蒲も鮮やかだったね。
琵琶湖のカフェもずっと座って湖を観ていたいと思いました。
あれから、スムーズに帰れました、ありがとう~(*^_^*)

たんぽぽちゃん~

歴史がある町、近江八幡。
ヴォーリス建築などもっと他にも案内できる所があるんだけど、時間が足りなかったね~
八幡掘りめぐり、黄菖蒲がきれいでホントに時代劇の雰囲気、タイムスリップしたみたいだったね!
焼きたてバームクーヘン、思わず途中で・・笑
ふわふわだったね!
帰り、スムーズでよかったです(*^_^*)

タイムスリップ~

近江八幡!ホントにお侍さんが走り抜けていく雰囲気!
歴史館も、お雛様や鎧兜がぴったりの、雰囲気のある建物だね~
船に乗って、情緒あふれる街並みを眺めるのも「オツ~」

「赤の他人丼」って・・・(爆!)
赤いこんにゃくというのもすごいけど、ネーミングも関西ならでは~??(笑)

メンソレも、昔絶対どこのうちにもあったよね!
吸収合併されて、看護婦さんマークが使えなくなったなんて、知らなかった!
栄枯盛衰を感じるなぁ。

バームクーヘンも素敵な湖畔のカフェも、うらやましい限り!
ふわふわバーム、ひとかじりさせて~(笑)

honeyちゃん~

カツラつけて着物を着たくなっちゃうよ~
ロケのある日に行ってみたい~(笑)

「赤の他人丼」笑っちゃうでしょ~
コのセンスに魅かれて思わず食べちゃったし~♪
そして美味しかった~(近江牛で有名なお店の系列店です)

看護婦さんマークのメンタムと正露丸は、どこのご家庭の救急箱にも入ってたよね~
(うちは他にも富山の薬売りさんの薬が入ってたなぁ)
メンソレータムの販売権は取り戻せなかったけど、頑張って再興したんだよ~
地元企業を応援したいと言う思いもあって、リップクリームは「インディアンの子」のを買います(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavechan.blog23.fc2.com/tb.php/1459-957e76ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

頑張ったご褒美は・・・ «  | BLOG TOP |  » カッパバス(水陸両用バス)

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。