topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャガール展 - 2012.11.30 Fri

先週、娘と京都文化博物館へ「シャガール展2012~愛の物語」を観に行ってきました


文愛や結婚をテーマにした作品を多く残したことから「愛の画家」とも呼ばれるシャガール。
生涯にわたって愛した妻・ベラとの愛をテーマにした作品を中心に、100点が展示されます


と、説明されていたのですが、最愛の妻の死後、晩年ちゃっかり再婚してたって(笑)どーよ?

でもシャガールさんの絵のいろんなものが飛んでるのは一人目の奥様との出会いのころからで
実はその結婚がさぞ嬉しかったようで
「男の単純さ」を垣間見たような・・・(笑)
きっとシャガールさんって嘘をつけない人だったのでは・・?笑
IMG_5165_convert_20121124134250.jpg
シャガールさんの絵、顔が二つあったり反対に着いていたり、足も途中で切れていたり
物もゆがんでるし、傘の柄も途中で折れ曲がってるし。。。

人やヤギも空を飛んでるし・・・
とかなり「トンデル」作品なのですが、その「不思議な浮遊感」が後々もふわふわと残って
妙に心地よいのです~
(脳ミソのマッサージを受けたようなカンジ・・^^)


観賞後はお隣の「ビルヂング」へ。
duce mix shop
いろんな作家さんのお店が入ってる雑居ビルです。
京都にはこういうお店が結構あって、「文化を育てる土地柄」なんですね~~

壁に直接描かれたアートがパリっぽい。(ってパリ行ったことないけど・・笑)
fc2blog_20121124132352a63.jpg
ランチも五穀枚とハンバーグ。
シェフが作るフレンチやイタリアンもいいけど、
手作り感いっぱいの暖かい「お昼ごはん」、満足でした


楽しいことばかりじゃありません(^^;)
週末は法事・・・
お客様をお迎えするために、あれこれやること山積み!!(*´ο`*)=3 はふぅん
スポンサーサイト

切り絵の季節? - 2012.11.27 Tue

ちょい久しぶりにゴルフへ行ってきました

信楽のお山の朝は冷え込んで、霜でまっ白!
途中の山道はマイナス1度でした~~

それでも、太陽がさすとこんなに青空のゴルフ日和
散りかけたモミジが絨毯のようになり、目の保養しながらラウンド出来ました



午後からは睡魔に襲われ、何回か意識失いました(笑)
運動不足がたたってますねー



      

さて、ジングルベルが聞こえてきました
街もクリスマスの飾りつけで賑やかになって来ましたね
サンタさんは来てはくれませんが、やっぱりウキウキしちゃいます
一方で「大掃除の季節かぁ・・・」なぁんて思うと、
急にムクムクとやる気が出てくるのが「切り絵」(笑)
完全、現実逃避ですね~~~



今回は、以前頂いたクリスマスカードの図案をそのまま使用しました


あー!あちこち片付け&掃除がたまってるぅーーーー

思えば思うほど、ますます切り絵がしたくなる~~~(笑)

よし。大掃除は一月になってからゆっくりやることにしよう~~(笑)

(いや、クリスマスプレゼントに
「アナタの部屋を雑誌に出てくるような部屋に変身させます」ってのがあれば、ソレ頼もうか・・笑)

滋賀坂本・西教寺&日吉大社の紅葉 - 2012.11.26 Mon

今年もまた、たんぽぽちゃんと紅葉狩りへ行ってきました~
ちょっとした「お勉強」も兼ねられますので、観光した気分でどうぞご覧くださいね

今回は滋賀湖西へご案内♪
JR比叡山坂本駅からバスに乗ります♪
西教寺の門をくぐると、紅葉のトンネルです
そしてお寺の屋根のあちこちにお猿さんがいますよ~~

西教寺は聖徳太子による創建。
織田信長の比叡山焼き(1571)打ちで焼失した後、明智光秀が復興しました。

琵琶湖が見えます。


てくてく歩き、築130年の鶴蕎麦本店へ。

坂本はかつて比叡山延暦寺の台所を預かる門前町として栄えた町です。
比叡山で断食の行を終えた修行僧たちが、
弱った胃を慣らす為に、蕎麦を食した所から蕎麦が名物となっています。

(断食とは程遠い私たちですが・・笑
たんぽぽちゃんはにしん蕎麦、私は鶏なんばんを頂きました~

食後は周辺をぶらっとひとまわり。
このあたりは穴太積みと呼ばれる自然の石を積み上げた石垣がたくさんあります。



日吉大社
紅葉も私たちを出迎えたかのように、ちょうど見ごろ


西本宮楼門には四隅にそれぞれ力持ちのお猿さんがいて、
棟を持ち上げていますよ~

そう、比叡山にはお猿さんがたくさんいて
「神の使い」とされています(実際には、悪さもしちゃうんですけど・・
「まさるさん」と呼ばれて「魔が去る」とか「勝る」とかいう意味もあり
お守になったりもしています~


多羅葉の裏に傷をつけると文字が書けます。
これがハガキの始まりだそうです。


この後、旧竹林院のお庭を愛でながら、お抹茶でほっこりしたり
帰り道で見つけた水琴屈の不思議な音色を聞いたり・・
目も耳もお口も心も洗われた一日となりました


帰りは京阪電車坂本線で、ローカル気分にひたりながら帰りました

京都の紅葉も素晴らしいですが
滋賀もなかなか負けていませんよ











幸せいっぱいの東京へ - 2012.11.21 Wed

土曜日、土砂降りの中出かけました(^^;)
宿泊ホテルは残念ながら、まだクリスマスの飾りつけはされてませんでした・・・
残念!( ´・ω・)


次の日は快晴
ここは三井家の迎賓館として
鹿鳴館の設計者として知られる「ジョサイア・コンドル博士」の設計によって建てられました
甥っ子君もイケメンですが、お嫁ちゃんもとってもチャーミングで、お似合いのカップルです

チャペルでの結婚式だったのですが、牧師さんがとっても慈悲深い方で
いい結婚式だったな~
私は和式だったので
「もう一度、今度はチャペルでしたいわ~~」
って言ったら、ダーちゃまが
「今までの恨みつらみをチャラにしてくれたら」だって(笑)
そんな訳にはいきません(笑)




披露宴終わり、品川に出たほうが早いのですが新しくなった東京駅へ
駅の周辺にはカメラを持った人がいっぱい!

大正時代の開業時の姿に生まれ変わった東京駅丸の内駅舎。
当時の人々はどんないでたちで見上げていたんだろう~~
タイムスリップした気分
ドームの内側には十二支が。
来年の干支の巳をみっけ♪
(自分の干支を出すと、年齢バレるでしょ?・・笑)

くえ太郎と伊勢丹ワンダーエデン - 2012.11.17 Sat

朝から冷たい雨
私が東京行く日に晴天だったことって何回あったかしら?(^^;)
でもお式の明日は大丈夫なので、よしとしましょう

さて、親戚に手土産をと伊勢丹京都へ。
クリスマスの飾りつけもそろそろかな~と思ったら
駅でこんなゆるキャラに出会いました♪(笑)


デパート内はクリスマス仕様に変わっています
このディスプレイは下のイラストを再現したものですね♪
伊勢丹のワンダークリスマス、大好きなんです~
artbook1.jpg
(伊勢丹HPより)

クラウス・ハーパニエミ氏のこのイラストにはストーリーがあるそうです。


むかしむかし 遥かむかし
不思議な動物たちが暮らす 「ワンダーエデン」には12の王国がありました。

そこは 大いなる地然とともにある 伝説の地。
12の王国を司る動物たちは、12の幸せを 生み出したと言われています。

それはやがて 王国の礎となり
未来へと 受け継がれてゆきました。

そう。彼らが紡いだ幸せは
今もどこかで 脈々と息づいているのです。

ようこそ 伝説の世界へ。


東京新宿店ではアートブックも300円で販売されてるとか
http://www.isetanspecial.com/wonder2012/artbook/

*このアートブックの収益金の一部は、「グリーンサンタ基金」※1を通じて、
子どもたちへの国産木材製品の寄贈や、グリーンサンタ®の森づくりに役立てられます。

だって。欲しいよ~

でも、せっかく行くのに、自由がなーい!!
では午後から出出かけてきます(o^^o)

披露宴や、東京のホテルで可愛いディスプレーがあったら、
また紹介しますね~

大阪エル・グレコ展と阪急梅田 - 2012.11.14 Wed

今月はたんぽぽちゃんとよくご一緒させていただきます^^
お誘いを頂き、開催中の「エル・グレコ展」へ



ベラスケス、ゴヤとともに、スペイン三大画家と呼ばれる巨匠エル・グレコ。
独特な表情の肖像画からは魂を感じます。
これらの大きな宗教画は、ぜひ礼拝堂で見たかったです。



実は二人とも連日食べ続け・・・
さすがの私たちも
「今日のお昼はかる~くにしようね!!」
都会的なビルの中にあるやきとり「ばかや。」
オフィス街にあるので、お昼のメニューは定食です^^
ビジネスマンで混んでる時間帯なので、さっさと済ませ、
お次は梅田の阪急デパートへ
「英国フェア」が開催中です

イギリスの手作りアートやぬいぐるみ、化粧品、洋服などの販売も興味深かったのですが
新しく広場が出来ていて、そこのイングリッシュガーデンがきれいなこと!
薔薇や大きなダリア、クリスマスローズなど
デパートの中なのに、イギリスを訪れたような気分でお庭が楽しめました

阪急デパートはリニューアルされて
このカフェも先月末にオープンしたばかり
お店の中にはセンスのいい花がたくさん飾られ
テーブルフラワーも「今月の花」として紹介されています



メニューもお花に見立て
「リース」は、お皿に円を描いたように盛られたシフォンケーキ&フルーツ
「トピアリー」は、パフェ
「ブーケ」は、パークリングドリンクの上にフルーツを散らし花束に見立てたもの
ちなみにお店の名前のインフィオラータは、イタリア語で「花を敷き詰める」という意味だそうで
お花好きにはたまりません~~


ゆっくり癒され、たんぽぽちゃんとはエレベーターでお別れ
駅に向かう途中、ディスプレーに目をやると、
なんとも可愛い
すぐにたんぽぽちゃんに電話でお知らせ(笑)

大人のメルヘンって感じ♪


夢を売ってくれるデパートって、やっぱり好きだな~
クリスマスはもう、デパートのディスプレイ巡りしちゃいたいくらいです~~

嬉しいね・・・ - 2012.11.11 Sun

お誕生日のお祝いコメント、ありがとうございました(なんだか毎年、スミマセン
こんな風に覚えていてもらって、ホント嬉しい限りです

さて、バースデー前日はたんぽぽちゃんとお祝いランチでしたが
肝心の当日は、ダーちゃまお忙しく仕事関係で他の人と会食に。。
ま、前日にいっぱい食べたからいいか~~とは思っていたのですが、
娘が「それじゃママが、可愛そう!」と・・・
せっせと働いたバイト代から、私を招待してくれました

歩いてすぐの、タイ&バリレストランのコース料理です~
なんだかうるうる・・・
fc2blog_20121110155658afe.jpg

飲み放題つけて、パッションフルーツやマンゴーの酎ハイで乾杯
タイの焼酎もロックで頂きましたが、
お米から出来ていて、飲みやすかったです~

嬉しく過ごしたのはいいのですが
なんだか今月は食べてばかりの私・・・
ちょっとヤバいぞぉ・・・
だって・・・
次の日曜はダーちゃまの甥っ子ちゃんの披露宴
その日に着るはずのスカートがきついではありませんか!!!汗

結婚の記念にと先日贈った造花のリース
梅田のデパートで店員さんと一緒に花をチョイスして、
すぐに仕立ててもらいました。
IMG_1227_convert_20121111143633.jpg

(リースのように途切れることなく)永遠に続きますように。の意味をこめて・・

土日は東京ですが、今回はおとなしくダーちゃまと行動を共にする予定です・・・
ツマンナイ(*´ο`*)

アスレチック?な誕生日祝い♪ - 2012.11.09 Fri

11/7
たんぽぽちゃんと「誕生日記念ランチ」へ
秋晴れで気持ちいい一日

ランチのお店は予約してあるので、その前にお散歩

知恩院は国に7000余の寺院を擁する浄土宗の総本山。
法然上人が晩年住まわれ、念仏の教えを説かれたお寺です。

前を通る時、いつもこの三門を見上げますが、普段は入ることはできません。
その三門がちょうど「秋の特別公開」期間なので、上がってみました

お寺の門は「山門」と書くことが多いのですが
ここは「三つの門」と書き
「空門(くうもん)」「無相門(むそうもん)」「無願門(むがんもん)」という、
悟りに通ずる三つの解脱の境地を表わす門(三解脱門:さんげだつもん)を意味しているのだそうです。

2012-11-08_0461_convert_20121109151121.jpg


上層部(楼上)内部は、仏堂となっており、
中央に宝冠釈迦牟尼仏像、脇壇には十六羅漢像が安置されているのですが
嵐山の羅漢様とは違い、どの方もいたってまじめな表情(笑)
天井や柱、壁などには天女、飛龍が極彩色で描かれていて
圧巻です。
img_san_03.jpg
(画像はHPより)
「半身が鳥の天女」を見ると極楽へ行けるというらしいし~~

「たんぽぽちゃん、あの世に行ったら極楽でも又、会いましょうね~~」笑

しかし、ここ地上24メートルなんですが、階段の急なこと!!
登山みたいだよ
ロープを伝って、必死に登ります
まるでフィールドアスレチックに来たみたい~~
階段も角が取れて丸くなり、すべりやすいし!(なんせ古いからね~)
ふうふう言って、「命がけ」で昇り降りしてきました(汗)

知恩院を出て、八坂神社を抜け、団体客のおじさんおばさんに巻き込まれながら
ねねの道を歩きます



八坂の塔に着きました。
ここも通るたびに「素敵~」と見上げてたのですが、なんとここも特別公開で中へ入れました。
塔の中には美しい仏像が祀られてありました。
そして、ここも急な階段!!
どれだけ急か↓見てください~~
たんぽぽちゃん、後ろ向きでこわごわ降りてきましたよ(笑)


予約したのは、八坂の塔のお隣にあるイタリアンレストラン
「イルギオットーネ・本店」
外観は普通の民家のようですが、京都ではかなりの人気レストラン
この日のために、ひと月前から予約を入れてました

男性はほとんど見当たらず、女性客で埋め尽くされています(笑)平和だね~~♪

オープンキッチンだけど、全然ガサガサしてないの~
8日は私の、9日はたんぽぽちゃんの誕生日
ワインで乾杯して、お祝いです



パスタの上に山椒入りの七味がかかっていたり
ピスタチオのデザートに、粒コショウが乗っかっていたり
「イタリアンを超えた」と言われるこの店ならではの、京イタリアンでした

帰りはまた「ねねの道」を通り抜けます。
夏に来た時は緑がいっぱいだったのに
この日はもうこんなに色づいてました
IMG_6056.jpg
毎年のお誕生日がこんな風に、素敵な思い出と共に記憶に残っていくことが
何より嬉しいです

たんぽぽちゃんと別れた後、四条大橋から
IMG_0502.jpg

素敵な京都の一日でした。

BBAって? - 2012.11.08 Thu

子育ても一段落したと思いきや、今はみじめな「娘の召使い」状態・・笑
たまにはシンデレラのように変身して、出かけて行きたい~~という思いが
私を「おでかけ」に走らせるのかも・・(笑)

さて、今日は有難~~い○○回目の誕生日。
この年になると、「元気で年を重ねられることに感謝」(・・と枯れるにはちと早い?)

家族ももちろん大切だけど、
これからは友達関係もいっそう充実させたいと思う今日この頃
老けこんではいられません~~

BBAを目指してガンバルぞぉ~~」

BBAって?とお思いのアナタ♪

娘曰く 「ババア」 の略なんだそうですが(笑)
私は
Bright and Beautiful Age
と受け止めることにしました
何事もポジティブに・・・笑

         


話は変わり、HP時代からの長いお付き合いのトリリアムちゃんが
大阪にセミナーのお手伝いで来られたので
会場近くでお茶をすることに。
(残念ながらたんぽぽちゃんはお教室と重なって来れなくて残念!)

セミナー終了後の忙しい中、時間を取ってくれてありがとう
しかも、皆さんの「お疲れ会」からトリリちゃんをお借りしちゃってm(*- -*)mス・スイマセーン

でも、1時間ほどかな?
ガールズトークができました(あらたまった挨拶ぬきの、弾丸本音トーク・・笑)

私が頼んだのはなぜか「大阪ミックスジュース」笑
中身聞いたら、別に普通~のミックスジュースだったのですが
ブログやってると、つい、「ネタ」になりそうなものに飛びついてしまう悲しいサガ(笑)
でも美味しかったわ~




手先の器用なトリリアムちゃん。
今回はこんな素敵な手作りブレスレットを、たんぽぽちゃんと色違いでお土産に頂きました。


関東と関西、なかなか会えないけれど、今度はぜひゆっくりこちらに遊びに来てね!!
やや方向音痴な私だけど(笑)京都・大阪観光は、まっかせてね~~!!

秋の嵐山 - 2012.11.06 Tue

連休の一日、同級生友達3人で嵐山へ

JR嵯峨嵐山から愛宕(おたぎと読みます)念仏寺へ。
ここには1200体の羅漢像があります。

羅漢とは
「悟りの境地に達した修行者の称号、理想的な修行僧の姿を表わしたもの」
なんですが・・・
ここの羅漢様は、一般参賀者が彫ったのもので
それはそれはユニークな方々でして(笑)
その表情に思わず心がなごみます~

arashi1.jpg

1200体の中には、必ず自分に似たお顔があるそうで・・・
お友達に似た羅漢さん、見っけ~~♪
「徳」がありそうなHさん
arashi5.jpg
この年になっても(笑)まだまだ笑顔の可愛いKちゃん
arashi6.jpg

そして、私、発見(笑)
最初は前のお方に似ているかと思ってましたが
後ろの方にもなんだか親近感が・・
arashi7.jpg



念仏時より先に、愛宕神社があり
そこの一の鳥居のそばにアユ料理で有名な「平野屋」があります。
夜は高級料亭なのですが、昼間はお抹茶とおだんご(しんこ)が頂けます。

はい!休憩~(笑)

arashi2.jpg

この日は気温が低く、おばちゃんがまもなく炭をおこして入れてくれました
山里は一気に秋が深まり、冬仕度に入るんだろうな~~

あ、このだるま、他の店でみかけたんだけど、良縁結びの縁起のいいだるまだそうな!!
でも気持ち悪いよねーーー
羅漢様と言い、このダルマと言い、このあたりの住人たちは
とっても感性豊か!

ほっこりしたところで、つぎは祇王寺
平家物語の悲恋の尼寺です。
お庭は苔がきれい。
人は多いのですが、不思議と静けさを感じ、タイムスリップしたようです
arasshi3.jpg

そこからずっと歩いて(ちょっと迷って同じ道2回歩いたし・・笑)
ごった返す竹林を抜け、川まで降りてきました。

お昼は「松籟庵」
山のほうへ階段をあがっていくひっそりとしたお店ですが、
人気のお店で予約取るのも大変です。
でもちゃんと、窓際のお席を予約してありますよ~~

arashi4.jpg

嵐山も木々が少し色づいてきました。
窓から風景を眺めながら、季節のお料理を頂き、
幸せな1日でした。

このミニミニ同窓会、お次は新年会です~~~♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。