topimage

2012-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠の耳飾りの少女(マウリッツハイス美術館展) - 2012.10.31 Wed

筋肉痛がまだ残る今日(笑)・・・
神戸博物館で、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に会って来ました

以前、同名映画を観たので、この少女のモデルは
「フェルメールの家の召使いで彼と恋愛関係に発展し、この耳飾りは実は妻のものだった」
というストーリーをすっかり信じ込んでいましたが
それはフィクションで、不特定の人物を描いた「トローニー」だそうです。

が、フェルメールの他の作品にこれほど目で訴えてくるものも
高価なブルーの絵の具をここまで使った作品もなく
やっぱり映画のストーリーを信じてしまう私です
少女の澄んだ肌や、熱いまなざし、うるんだ口元が魅力的

他にもレンブラント、 ルーベンスなどオランダ・フランドル絵画の
鮮やかな作品を楽しめました

博物館を出て、神戸のオシャレ~なショップのウィンドウを眺めながら
ランチへ向かいます~~

阪急御影駅で降り、山手へあがっていくと素敵な住宅街

そんな中にひっそりと佇む「ザ・ガーデンプレイス蘇州園」
元は財閥の別荘、そして高級中華料理店へ
今はウェディングも出来るお庭のきれいなレストランです。

玄関ではカップルが結婚記念の写真を撮影中~~
その横を「ちょっと失礼しまーす」

通された待合いも趣きがあっていいわ~~
お庭を眺めていたら、すぐに案内してくださいました♪


まずはシャンパン用のぶどうから作ったスパークリングジュース(残念ながらソフトドリンク~笑)で乾杯♪

お喋りに忙しいので(笑)全然待たされてる感なかったのですが
お席は満席で「メイン料理が遅くなって申し訳ありません」と
間に生ハムを出して下さる心遣いも嬉しい~


おかげでゆっくりランチを頂けました♪

        
そこから梅田に出て、大阪ステーションの水時計を見に。
今日はハロウィン!!
途中、奇抜なメイクで仮装した若者もいたりして・・・

水時計は季節により絵が変わります~
夏はハイビスカスや朝顔、花火などでしたが
秋はこんな感じ


なんせ動くので、上手に写真に納まりませんが・・
かかしは稲穂と一緒に出てきます♪
こうなると冬バージョンはどんなの春は

気になる~~~笑

そして、今日オープンした駅ナカ商業施設「EKIマルシェ」を通り抜け(すごい人で身動きとれない~)
帰途につきました
スポンサーサイト

でも、もうやりたくない! - 2012.10.29 Mon

昨日は冷たい雨の日曜でした。
午前中は旅行の軽い下調べをし、午後からはDVD鑑賞

「カールじいさんの空飛ぶ家」

冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、結婚。
幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取りつつましく生きてきた2人にも、やがて悲しい別れが訪れる。
偏屈な老人となったカールはかつてエリーと夢見た冒険の地へ
思い出の詰まった家とともに、一世一代の冒険に旅立つ。
でも、そこには思いもかけない困難が・・

UP_3_jpg_460x296.jpg

自分は年をとった時、こんなに愛され続けるだろうか?とエリーと自分を重ね合わせり、
ひとり残され頑なだったおじいさんが、また心を開いていく・・
なんだか胸に来る作品でしたよ~


さて、秋のアレンジに使用したすずめウリさん。
装い新たにしてみました~~
とうがらしとアンスリウム以外は造花を組み合わせました。
IMG_9164_convert_20121029094858.jpg


お花のアレンジ終えて・・・
天気も良くなってきたので
今日はワックスがけをしました
入居した時に、オプションでワックスコーティング(10年持続)をお願いした
リビングと廊下は大丈夫なのですが、寝室の良く通る場所がムラになってきて・・
先日の2年点検の時に
「こんなになってます!」と文句言おうとしたら
「奥さん、ワックスが禿げてきてるので、一度はがして塗りなおしてください~」と
簡単に交わされた(*ノω<*)

仕方なしに買ってきましたよ・・
IMG_8728_convert_20121029183545.jpg
教えてもらった通り、スポンジにクリーナーをつけ力を込めてゴシゴシとはがし、
水ぶき3回(プラス仕上げに1回)
調子に乗って、洗面所やトイレも・・・
はがすのは、すべてよつんばいでの作業~~
(他に方法ないかだれか知りません?)

なんてたってお箸より重たいものは持ったことないもんで(笑)
終わるころにはもう腕がパンパン
踏ん張った足や腰も筋肉痛~~汗
(どんだけ運動不足なんだろ!??)

でもでも、とってもきれいになりました

湯の国・大分 - 2012.10.26 Fri

JR西日本発行の「旅こよみ」

JRを利用することが多いので、新しいのが出ると駅で必ずこの冊子をもらってきます^^
似たようなものが新聞折り込みにも入るのですが、関西の情報だけなので、
やはり、こちらをもらいなおしちゃいます~~

11月号は、山陰・大分・天草の特集
どこもそれぞれ行きたーいのですが、今、目につくのはやはり息子っちのいる大分。
別府や由布院、他にも情報が掲載されています~
お正月は家族で大分で過ごすつもりなので、楽しみ~~



息子っちは、毎日頑張って勉強しているようです^^
ご飯も自炊しているようですよ~

同級生には地元出身も多く、別府あたりだと実家に温泉が湧く子も・・・
大分の人は町の温泉を普通に「銭湯」と呼んで
遊びに行った帰りに「銭湯行こうぜ~」と軽く寄ったりするそうな・・・
安くで入れるんですよ。いいなぁ~~

銭湯ってふつうは水道水を使っているのに温泉とは贅沢だね~。と話すと
水道水の銭湯を知らないらしく、びっくりして、こう言ったそうな。

「温泉は湧きよるけんタダっちゃけど
水道はお金かかっちょるち」



さーすが!湯の国!!笑

枚方パーク・菊人形展 - 2012.10.25 Thu

久々に母を連れてきていました

秋晴れの月曜、枚方パークの菊人形展へ。
タクシーで20分
入口で降りられるので、私も楽ができました^^

枚方パークの菊人形は、菊師さんや菊を栽培する農家の方の高齢化、
後継者不足で、2005年で閉鎖となっていました。
以後、市民のボランティアで小さい規模のものも行われていたらしいのですが
今年、「ひらパー100周年」の記念として、女性菊師さんとスタッフの手で再開されました。

NHK大河ドラマ「平清盛」
会場は菊のいい香りでいっぱい♪
2012-10-03_convert_20121023100150.jpg

菊人形展へ来たのは3回目。
一度目は子供のころ、母に連れられ・・・
二度目は20年ほど昔、自分の子供達を連れて・・
そして今回、老いた母の手を取り、やって来ました。

世代を超えて愛される菊人形展。
秋のよき風物詩として、これからも永く続きますように


さて、会場を出てからも楽しみはあります♪

秋らしい飾り付けが素敵ですね~
2012-10-22_0391_convert_20121025132318.jpg


コスモスが風に揺れてきれい~
2012-10-22_0383_convert_20121025132227.jpg

秋薔薇もこんなに咲いています
2012-10-22_0385_convert_20121025132254.jpg

前回、春に薔薇を診に来た時にも母と乗ったトレイン。
今回も乗ってみましたよ~~
2012-10-22_0388_convert_20121025132350.jpg


ここ1~2年で、足もとがだいぶ弱った母ですが
美味しいものはちゃんと食べます(笑)

ダーちゃまのおみやげ
夜遅くに持って帰ってきたので
次の日、ホームに帰る母のため、朝から焼きました
IMG_4843_convert_20121025134807.jpg
国産(京都)松茸なんて、いつぶりだろ~~~

郷愁の秋 - 2012.10.23 Tue

今月のフラワーアレンジメントは「花束」
お花屋さんのように片手で花を束ねて、アレンジして行く練習でした。
紐で束ねラッピングして、そのまま花瓶へ活けることも可能なので
頂いた方への負担も軽いです~

ハロウィンが来る前に急いでかぼちゃ君を切ったり・・・

滋賀の家のすぐ近くの公園のイチョウの木が、
かなり黄色く色づいて来ていました~
小学校の時、ここが分団登校の集合場所
子供たちは朝からこの葉っぱを拾い集めて、薔薇の花のようにしてたっけ・・
懐かしい思いが急に押し寄せてきます


車ですぐのイチョウ並木の場所へ行き、そこでもぱちり
まだ半分青いですが、まもなく黄金色になるんだろうな!


ここは去年、母を連れ来てあげたのですが、もう覚えてないかと思ったら
覚えていてくれて・・・嬉しいです
なので、この後もういちど行きました。
秋の日差しの中、今年は娘がおばあちゃんの手を引いて歩いてくれました。

なんだかジーンときちゃった・・

どんなストーリーでしょう~? - 2012.10.19 Fri

切り絵の本から切ってみました

男の子がウサギさんに人参をあげていますね
こんな会話が聞こえてきそう・・

男の子「ほら、大好きな人参だよ、たくさんお食べ」
うさぎ「ありがとう~」
微笑ましい~~


って思って下絵をテーブルの上に置いておいたら
娘がいつのまにか落書き(笑)



男の子「ほれほれ、人参、食えよ、ほれ」
うさぎ「うっ!また今日もこのくそ不味い人参かよ・・・
勘弁してくれっつーの」

この下絵のまんま切ってたから、笑いが止まらなかったよーーー(-m-)ぷぷっ

秋のアレンジメント - 2012.10.18 Thu

秋アレンジを作ってみました

黄緑色の丸い実は「すずめウリ」
花屋さんで一目ぼれしちゃいました
熟れると赤くなるんですよ~
ケイトウもいろんな色、種類が出ています。
まずは、シュウメイギクやスカビオサもいれて軽やかなカンジ。
IMG_9797_convert_20121016195855.jpg

何日か楽しんだら、花がダメになり、新しいものを投入~
ケイトウはくすんだピンクに変えました。
IMG_6729_convert_20121016162321.jpg
器の下の葉っぱは、先日、杉五兵衛で拾ってきた落ち葉。
秋の演出として、一役買ってくれました(o^^o)


10/19 赤くなってきましたよ~^^
IMG_0130_convert_20121019135813.jpg

秋を探しに・・ - 2012.10.16 Tue

暑くも寒くもなく(お年頃のせいか、時々急に暑くなるけれど・・笑)
とてもいい季節になりました♪
たんぽぽちゃんと秋を探しにお出かけです
今回はコスモス畑へ行ってみました。

枚方市駅までバスで行き、そこからはたんぽぽちゃんの車にお世話になりました。
30分ほど走ったでしょうか・・・
のどかな風景になりました。
外国語大学キャンパスがあって、その奥に、コスモス畑が広がります
ピンク、白、濃いピンク・・
コスモスの花言葉は「乙女の純愛」だそうです。
わ~私たちにぴったり(笑)



コスモスだけかと思いきや、おじさんがちゃっかり畑から刈った枝豆を売ってる(笑)
3束1000円!!
でもこの束持ってバスで帰れない~~
そういうとおじさん「ハサミ貸してあげるから豆だけ切って持って帰ったらええよ」
ブルーシートも貸してくれました。
それにしてもすごいでしょ?

二人しておしゃべりしながら、でも真剣にチョキチョキ
晴天で暑いんだ!これがまた(笑)
でも楽しかった~~
たんぽぽちゃんは首からタオル、私は野良着の婆さんのように見えるけど
二人とも一応オシャレしていったんですよ!これでも(笑)



ランチはたんぽぽちゃんに素敵なお店に連れて行ってもらいました
農作業?の後の今の気持ちにぴったり(笑)

お席への案内を待つ間に、採れたての柿やさつまいも、ぶどうなど頂けます。
柿は皮ごと丸かじりできます。甘い~

このお店は、畑で育てた野菜やお米果物を調理し、
自然の恵みたっぷりのお料理として楽しんでもらった後
野菜のヘタや食べ残しはロバに食べさせ、
その糞や微生物を堆肥として作物を育てるという
有機循環農法の輪を提唱されています

お弁当
柿の天ぷらや小芋の塩ゆで、茹でピーナッツ、栗の素揚げ
手作りパンの中身はしし唐と茄子を煮たもの。
どれもヘルシーで、こういう料理を毎日食べてたら健康でいられるんだろうな~

煮しめやデザートがバイキングで頂けます。
考えてみたらどれも野菜料理。
肉や魚はつかってなくてもしっかりお腹膨れます。
もう食べられない~苦しい~~てくらい

食後はお庭(畑?)を散歩して・・
ロバが沢山いました~



そして場所を変えます。
ついさっきお腹いっぱい~~と言ったのに、
なぜかやっぱりこうなっちゃうんですよね~~~(^^;)



         

帰って早速枝豆を塩ゆで。
私は少し硬めに茹でるのが好み♪

ダーも娘も晩ご飯要らないって言うので
↓明太子と枝豆で食べましたよ~~
美味しかった~~(晩ご飯メニューこれだけかい~~笑)
IMG_7868_convert_20121015205703.jpg

コスモスを愛で、秋の味覚を存分に頂き
枝豆狩り?までし・・
秋を満喫した一日でした
たんぽぽちゃん、案内ありがとうございました

おまけ画像
枝豆大収穫?で大喜び真っ最中の私に
だーちゃまが頂き物をお土産に・・・
IMG_2394_convert_20121016121919.jpg
枝豆大好き家族だからいいけど~~笑
「丹波篠山産」ってとこがちと悔しい~~笑
でも実の大きさも変わらないし、コスパでは絶対負けてないからね~~~

お気に入り♪ - 2012.10.15 Mon

いまだにCDレンタルして、パソコンで焼き付けて個人的に楽しんでます
世の中の流れからかなり遅れてるかも(笑)でもいいんだ~~自己満足~

今のお気に入り
BENIの「covers」
「Ti amo」(EXILE)「TRUE LOVE」(藤井フミヤ)」、「La La La Love Songラブソング(久保田利伸)」
など男性ヴォーカリストの歌を英語でカヴァー。
どれもオシャレで素敵☆
IMG_4012_convert_20121015200920.jpg

    
こちら福岡の友達が送ってくれた
久原本家 椒房庵(しょぼうあん)の明太子とイカしゅうまい。
ここのは初めて食べたけど、めっちゃ美味しかった!!
でもこのお店、関西では見かけないよなぁ・・・
明太子、取り寄せようかしら!?

gift3000sb3_l.jpg
(画像はHPより)

温泉&エステプラン・軽くゴルフ付き♪ - 2012.10.10 Wed

時々紹介する信楽の多羅尾温泉
このタヌキさん見おぼえある人もあるかな?(o^^o)

今回はダーちゃまと日帰り温泉&エステにゴルフのショートコース(9ホール)をつけて
遊んできました~

朝8時に家を出て、信楽まで1時間半弱。
行きは頑張って私が運転しましたよ~~
途中「左に寄りすぎ!!」だの自転車を追い抜かすときの「状況判断が遅い」だの
文句ばかり言われながら!!

ショートコースの受付をし、レンタルの軽量バッグに自分の必要クラブを何本か入れて
かつぎながら歩いて周ります~
距離は短いけれど、結構いい運動だったりして・・

コースをあがったら、駐車場にレーシングカーのようなすっごいスーパーカーや改造バイクがずらり
ツーリングしてきたんでしょうか・・・
集合して、何をするかと思いきや
「パターゴルフ大会」を始められました~~((*´∀`))
スーパーカーをブイブイ言わせながらここまでクルマ転がしてきて
みんなで背中丸めてコツコツとパターゴルフって・・なんだか可愛い(笑)


お昼はちりめんの袋に入った二段重ねのお弁当。
秋の味覚。松茸の土瓶蒸しもついてたよ~
窓からコースの緑を見ながら、のんびりした気分
このプラン、絶対お得

帰りは母のところに顔を出しました。
9月末に誕生日を迎え85歳。
最近、目が痛いと訴えます。
眼科で診てもらっても特に異常はないみたい・・
ドライアイのようですが、目薬も自分で持つと一日に何回もさしてしまうし
施設に預けると「頼んでもさしてもらえない」と・・・
母は認知症があるし、施設の人も「さしてます」とは言うけど・・・
どっちを信じたらいいのか正直悩みます・・・

目も見にくいと言うし、耳も遠くなり・・・足もともちょっと危ない。
そんなこんなで、おでかけも難しくなって来ました。
息子のことも一息ついたので、この秋はどこか連れて行ってやりたいと思ってはいるんだけど・・・



大分:おまけ編 - 2012.10.07 Sun

忘れちゃいけない(笑)
今回の目的は、息子っちの引っ越し手伝い~
気持ちを入れ替えガンバルぞぉ~

まずは不動産屋さんから鍵の引き渡しをしてもらい
レンタカーを借りて、ナビを見ながら役所関係へ。
住所の変更を行います~
そして、家電を買いに郊外の店へ・・・
このあたりから免許取りたての息子っちの運転
助手席だからと、油断はできません(笑)
6年前に買った一人暮らし用の家電が、どれも容量が小さくて・・
冷蔵庫や洗濯機、使い古したオーブンなど、これを機に買い換えです。
引っ越し先には照明やガスコンロも付いてないのでこれも必要・・・
なんだか新婚さんみたい!

マンション周辺は静かな住宅地。
ただ、すぐ隣が教習所の坂道発進の場所。
発進の度に「ブッ」っとクラクション鳴らすのよ~~汗
引っ越し屋のお兄さんが、置いた車が邪魔でクラクション鳴らされたかと勘違いしてた~(笑)

都内では1Kのマンションで目の飛び出るくらい高いお家賃でしたが
それより断然お安く、ウォーキングクローゼット付きの2DKを借りられました
(布団セットも購入して置いてきたので泊りにいけるわ~♪)
ただ車が必要なので、出費はとんとんか?。。。

引っ越し終わり、二人で近くの七輪焼きの店へ。


このあたりは魚(関アジ、関サバ)が美味しいのですが、鶏も美味しかったよ

だけどこの頃から寒気&喉がの痛みが・・・
でも散々遊んでおいて、肝心な時に風邪を引くわけにはいかない
「しんどくない・しんどくない・・・喉も痛くない!」と自分に言い聞かせ(汗)
次の日も、なんとか頑張って買い物に付き合いましたが、
これ以上いると寝込むかも・・・
気力を保って、夕方帰ることに。
レンタカーを返し、駅に着いたら構内を汽車ぽっぽ


ご縁あってこれから4年半、ここで暮らすことになりましたが
しっかり勉強して一人前になりますように、そしていい友達に恵まれますように
一人立ちの時期は人より少し遅れますが、
一生懸命頑張れば、すぐに取り戻せるよ~^^
人生は長いガンバ(*・∀・*)/

大分市内へ - 2012.10.05 Fri

ホテルで一泊(もちろん朝風呂も)した後、再び友達の運転で鶴見岳ロープウェイへ。

12076.jpg
標高1375メートル。
なんとここは活火山!
そして四季折々に美しい表情を見せます。
空気がクリアな日には四国まで見渡せるそうです。
頂上付近には七福神も祀られていますよ~
12075.jpg

そして別府から大分市内へ入ります。
海沿いの水族館「うみたまご」
館内、お魚がいっぱ~い♪
ほうほうと見学していると、天井のほうから何やら賑やかな声が!!
ショーをやってるぞぉーー!!
どこだ?どこだ??
でも、外への出方が分からずウロウロ・・・
ようやく館内から脱出するも、クライマックスのシーン!!
イルカさんがそろってジャンプ~~
12073.jpg
残念ながらすぐに終わっちゃいましたが、そのあとお姉さんの元に近づき
体をくるくる回転させながらなでてもらってます。気持ちよさそう~
12072.jpg

ショーは終わっているのに逆立ちして
「ほらほら、まだできるよ~~」ってアピールしたりして、可愛い~
12069.jpg

違う水槽のウミガメ君。一生懸命這い上ろうとするけど、無念!!
すぐそこは海なのに・・ちょっとかわいそうになっちゃいました。
12071.jpg

アシカ君、岩の上から飛び降りないかずっと見てたんだけど、
帰りかけて背を向けた隙にドボン
なんで~~
12070.jpg

そのあとは、大分で(九州では?)やたらあちこちで見かけるファミレス「ジョイフル」でご飯を食べ(安い~~笑)
息子っちの待つ駅まで送ってもらいました

このお友達とは結婚以来ずっと離れてて会ってなくて(あちらは仕事もしていたので)
年賀状のやり取りだけだったのに
思いがけずこんな風に楽しい二日間を過ごせて、人生って不思議って思わずにはいられませんでした

別府 地獄めぐり2 - 2012.10.04 Thu

地獄めぐり、続きです~♪

鬼山地獄
100頭のワニが群れをなします。
どれもこれもじっと動かず、まるで作りものみたい・・ホントに生きてる?
あまり気持ちのいいものじゃないので軽くスル~汗
12084.jpg

白池地獄
青白いお湯と、なぜかアマゾンの魚を飼う水族館のセット地獄(笑)
jigoku_shiraike_mail.jpg

そして有名な
血の池地獄
不気味な赤い熱泥の池です。
12083.jpg

ラストは竜巻地獄
40分間隔(日によって変わるらしいです)で5分間噴きあがる間欠泉。
ちょうどいいタイミングでした
12082.jpg

合計9つの地獄をめぐり、ちょっと疲れたけど、もうひと頑張り
明礬温泉地区へ。
今回、別府八湯めぐりはできませんでしたが、そのうちのひとつです。
わらぶき屋根の「湯の花小屋」が建ちならびます。

12081.jpg
湯の花がだいぶ出来てきています。
12080.jpg
標高400mから臨む大分自動車道と別府湾
お隣(向かって右手)が息子がこれから住む大分市です~
12078.jpg

街のそこかしこから湯けむりが立ち上るこの景色は↓
一日の湧出量約13万klの(地域湧出量では世界第2位だとか)別府地区ならでは!

12079.jpg

お湯もそれぞれ違うようなので、一週間くらい滞在して八湯めぐりしてみたいなぁ~~♪

夜は杉乃井ホテルのカジュアルプランで宿泊♪
市内を見下ろせる棚湯にゆっくりつかり、ご飯を食べ・・お酒を頂き・・
ほろ酔い気分でお散歩。
ホテル前のイルミネーションがきれいでした~
12077.jpg

別府 地獄めぐり - 2012.10.03 Wed

大分から帰ってきました!!
なぜか台風に好かれて、どこかで出あってしまうようです・・・
おまけに風邪を拾ってしまい、帰宅後寝込んでましたが(泣)、もう大丈夫^^

息子っちとは金曜日の午後に落ち合う予定だったので
一日早く大分入りし、同級生と会うことに
(引っ越しにかこつけて遊んでいて、すんまそーん笑)
「別府の地獄めぐりがしたい」という私のために
福岡(佐賀に近い)から約2時間かけて車で来て、案内してくれました。


別府の地獄巡りといえば
「海・山・鬼石坊主・かまど・鬼山・白池・血の池・竜巻」の8つが地獄組合のセットになっていますが
友達曰く、「ここも見逃せない!」

坊主地獄
昔々寺院があったが、1498年の日向灘地震で爆発が発生、
寺院は住職もろとも吹き飛び、地が裂けて熱泥が噴出したと伝えられます。
このように地獄とは稲や作物も実らず地獄のような土地という意味だそうです。

ぼこぼこと熱湯が湧いて出てきています。
この日は残念ながらおとなしめでしたが日によっては吹き出てるそうです。
12099.jpg
小銭は溶けてまっくろに・・
12098.jpg


「海・山・鬼石坊主」3つの地獄は隣り合っています^^

海地獄
きれいなブルーの地獄湯。青いのは硫酸鉄の色だそうです。
摂氏98度、深さ200メートル
12097.jpg
足湯でほっこり(地獄温泉にはあちこちに足湯があります)
12096.jpg

鬼石坊主地獄
粘土質の熱泥が坊主頭のような形なので名付けられたそうです。
(画面ではわかりにくいですが湧きあがって半球体になります)
12095.jpg
噴出音から「鬼の高いびき」と呼ばれたそう。
湯気のすごさで熱湯の度合いがわかります~
12094.jpg
12089.jpg
地獄蒸しプリンで休憩~♪
12090.jpg


山地獄
12093.jpg
いろんな動物がいて餌をあげられます♪
友達のお気に入りの地獄(笑)
動物をこんなに好きだったとは、今まで知らなかったわ~~汗
12092.jpg
最初、餌をあげたときは微動だにしなかったかばくん、
帰りがけに大きな口をあけてくれました!!
友達、2回目の餌を買って、あげてました(笑)
12091.jpg


かまど地獄
赤鬼さんがお出迎え!
1丁目から6丁目まであり、それぞれ色が違います。

12088.jpg
「地獄の案内人」のおじさんが煙草の煙を温泉表面に吹き掛けると
そこから湯気がモクモク・・・
その瞬間です↓
12087.jpg
意気揚々と引き上げて行かれました(笑)
12086.jpg
鬼さんとのツーショット♪
鬼とか龍とか、なぜか大好き(笑)
12085.jpg

ここでちょっと休憩挟みますが、地獄めぐりはまだまだ続きますよ~~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

来て頂いてありがとう

ラベンダー

Author:ラベンダー
植物画・トールペイント・切り絵・ゴルフ・おでかけを趣味として、比較的気ままな人生送っています。o(*^▽^*)o

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。